いぬとねこが手をつなぐ「ギフトラッピング募金」はじめました。

いぬとねこが手をつなぐ「ギフトラッピング募金」はじめました|BEAST COAST

2017年12月31日に終了いたしました「ギフトラッピング募金」を再開いたしましたことご報告いたします。

この度は寄付先は山口県で保護猫活動をされている「てしま旅館」さんの「猫庭」活動に寄付させていただくことにいたしました。

▶︎ 第1弾は2017年12月31日に終了いたしました。ご報告内容はこちら。

[ もくじ ]
1. ビーストコーストの「ギフトラッピング募金」とは
2. 「てしま旅館」の「猫庭」とは

1.ビーストコーストの「ギフトラッピング募金」とは

「BEAST COAST(ビーストコースト)」のオンラインショップでギフトラッッピング(1回100円/税抜)をご利用いただくと、山口県内で動物愛護活動をしている団体またはチームに100円寄付される企画です。(この度は「てしま旅館」さんに寄付いたします)

愛情込めて包むラッピング包装用紙は、ドイツ在住の平松典己氏デザイン。個性豊かな犬達がボヘミアンに描かれた1枚でお包みします。

「BEAST COAST(ビーストコースト)」のクリスマス企画 BEASTMAS(ビーストマス)第2弾は無料包装

1回のお買い物で何個でも100円でお包みいたします。個別にラッピングをご希望の場合は、お買い物の際「備考欄」にご希望を記入くださいね。
一部の商品(ベッドなどの大きな商品)はお包みできない場合がございます。予めご了承ください。

▶︎ ご利用方法はこちらのページをご覧ください

2.「てしま旅館」さんの「猫庭」とは

山口県山口市阿知須の「てしま旅館」の「猫庭」

(てしま旅館の中庭に設置された「猫庭」は、日が暮れてくるといつもと違う空間に。写真は1階建だったころのものです。提供:てしま旅館


山口県山口市阿知須にある「てしま旅館」は昭和40年代にオープンした小さなお宿。
お料理は海の幸山の幸に恵まれた山口県の新鮮な食材が、伝統的な技法とモダンな装いで美味。館内のリラックス感たっぷりの照明も魅力です。山口県にいらしたらぜひ立ち寄られてみてくださいね。

山口県「てしま旅館」の猫庭

(提供:てしま旅館

「猫庭」はてしま旅館さんが2016年にはじめた保護猫プロジェクト。

旅館の中庭にコンテナで作ったおしゃれな猫シェルターに、身寄りのいない猫たちを保護して新しい家族へ命をつなぐ活動をされています。

山口県「てしま旅館」の猫庭

(提供:てしま旅館

こちら「猫庭」の館長さんは、現在小学4年生の姫萌(ひめも)さん。
日々、旅館スタッフの方やボランティアスタッフのみなさんと「猫庭」のにゃんこのお世話をしています。

山口県「てしま旅館」の猫庭

(ここだけの話、番頭が心を込めてつくった2階にあるボルダリングで遊ぶ猫はいないらしい。悲笑)

2016年6月、クラウドファンディングで募った資金で1階建の猫シェルターを旅館の中庭に設立し、2017年10月には2回目のクラウドファンディングで募った資金で2階部分が完成。

病気のにゃんこと小さな子猫は別棟で育てられますが、一度に保護できる猫の数は20匹〜30匹程度。
1年半で約80匹のにゃんこが新しい家族の元へ巣立っていったそうです。

てしま旅館のトラ猫さん「母」

(取材中もマイペースなトラ猫の「母」ちゃん)

「猫庭」訪れてみたい方は、館長のお勉強が終わる夕方であれば内覧できるそうですよ。(店休日を除くので、詳しくはてしま旅館さんにご確認くださいね)

てしま旅館の「猫庭」館長に取材中!

(取材に行った時、親切に猫庭と保護されているにゃんこを紹介してくれた館長ちゃん。提供:てしま旅館

宿泊される際は、お食事の後もにゃんこ萌えしたい方にはたまらない「猫庭」の見えるお部屋があるそうなので旅館に要チェックです♪

お犬好きなみなさま、どうぞ今年はにゃんこ達のためにギフトラッピング募金を実施すること、ご理解ください。
にゃんこ達にも健やかに一生を過ごすチャンスがございますように。
山口県で生まれた『BEAST COAST』からのお願いでございました。

てしま旅館「猫庭」のアイドル「母」ちゃん

(取材中、終始マイペースな保護にゃんこ達)


てしま旅館
〒754-1277 山口県山口市阿知須7418-8
TEL: 0836-65-2248 
てしま旅館公式サイト | NEKO-NIWA|猫庭公式サイト
24時間LIVE放送中!猫庭チャンネル(YouTube)
Instagram: てしま旅館猫庭

『猫庭』関連記事はこちら(外部サイト)
「猫庭」が繋ぐ命の絆 山口「てしま旅館」 – 読んで見フォト – 産経フォト (2017.6.24)